趣味/本

2011年01月31日

このエントリーをはてなブックマークに追加

新人エンジニアに限らず、Webプログラマにも読んで欲しい一冊

小悪魔女子大生のサーバエンジニア日記 ――インターネットやサーバのしくみが楽しくわかる
aico 株式会社ディレクターズ
技術評論社
売り上げランキング: 153

この本の魅力

  • かわいいイラスト
  • 分かりやすい文章

これは是非、一冊手元に置いておきたい。

『知識の棚卸』のキッカケに

新人教育用に調度良い内容。また、普段、Webアプリケーション作りが主な仕事で、環境構築作業をしないようなエンジニアにも読んでもらいたい内容でもある。それは何故かと言えば、自分の身近な存在には、DNSやSMTPの理解度が低いなエンジニアが意外と多いからだ。Webアプリはメールと連動したものが多いのにもかかわらず、DNSやSMTPの理解度が低い。

『知らなくても仕事になってしまっている現実』が、そこにはある。そして、『教え切れていない現実』『伝い切れていない現実』も、そこにはある。彼らに知ってもらいたい内容が、この本には書かれているので、是非読んでもらいたい。この本が『知識の棚卸』のキッカケになってくれると良い。

発売日 2011/01/28(金)に直筆サインを頂いた!

その夜、渋谷に用事があったので、ディレクターズさんで働く元同僚に連絡した上で事務所へおじゃましに行ってみる事にした。「小悪魔がいるかも?」との返事を頂いてたので、小悪魔本を一冊購入して事務所へ足を運んでみた。

20:00過ぎにディレクターズさんに到着。すると、小悪魔女子大生がまだ事務所に居るではないか!社長の加藤さんの計らいにより、サインしてくれる事になった。

サインしてもらってる所を撮影

110128_200758

何が書かれているのか…

110130_230058

※どうも上手く撮れてないので、撮影しなおし予定

@hansodeさん
aicoより
2011.01.28

名前と日付入り。名前入りは、まだまだ数が少なく貴重との事!大切にします。次回、事務所へお邪魔する時はハーゲンダッツを持ってい事を忘れないようにします。




編集
@hansode at 11:20|Permalink

2010年11月05日

このエントリーをはてなブックマークに追加

曖昧な知識を確実な知識へ

TCP/IPをめぐる88問88答
TCP/IPをめぐる88問88答
posted with amazlet at 10.11.05
渡邉 郁郎
オーム社
売り上げランキング: 564429

この本を手にするキッカケとなったのは、
netfilterを使い、AWSのセキュリティグループ相当の機能を実現させようとした事。

セキュリティグループ相当の機能実装をする為、ebtablesを使う事になった。
ルール定義の際、色々と疑問が生まれ行く。

  • ARPを十分理解しているのか?
  • NAT,NAPTを十分理解しているのか?
  • そもそも、TCP/IPを十分理解しているのか?

これらの知識を確実な物にしたくて、出会ったのが『TCP/IPをめぐる88問88答』。
本屋で立ち読みした結果、幾つかある書籍の中で一番分かりやすい内容だった。

TCP/IPの理解度に不安のある人にオススメの一冊。
自分は、しばらく手放せそうにない。




編集
@hansode at 11:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年10月20日

このエントリーをはてなブックマークに追加

DHCP―ホスト設定サーバの設定・運用・管理
江面 敦 矢吹 道郎
テクノプレス
売り上げランキング: 295608

ISC DHCPの解説本

DHCPについて書かれた貴重な一冊。
2003年の出版と言う事が手伝ってか、本屋で見かける事は少ない。

少しこだわった運用・管理をしたい場合の設定事例が紹介されている。

▼目次より

  • DHCPについて
  • ISC DHCP
  • DHCPサーバの設定-準備編-
  • DHCPサーバの設定-超基本編-
  • DHCPサーバの設定-基本編-
  • DHCPサーバの設定-応用編-
  • 設定例

最近ではISC DHCPではなく、dnsmasqが使われ始めているのだろうけど、
まだまだISC DHCPが使われる場面はあるので、手元に置いておきたい一冊。




編集
@hansode at 09:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年09月20日

このエントリーをはてなブックマークに追加

図解でわかるLinux環境設定のすべて
西村 めぐみ
日本実業出版社
売り上げランキング: 16140

こんな本を探していた

Linuxの起動とinitの解説が書かれた本を探していた。
いくつかの本屋で探してみたけど、丁度良い本見当たらなかった。
そして、ついに見つけたのがこの一冊。

Linuxをある程度使った人向けの一冊だ。
ApacheやMySQLに関する内容は載っていない。
そもそも、載っていなくていい。

他とは違う一冊に仕上がっている。

  • 設定のしくみ
  • initとは
  • 定期実行って?
  • マウント
  • ext2とext3
  • ReiserFS
  • autofs
  • NFS/Samba/smbfs
  • ユーザー管理
  • シェルオプション
  • 環境変数・シェル変数
  • 日本語環境
  • フォント
  • XDMとstartx
  • Xサーバ
  • ネットワークの基本
  • inetd/xinetd
  • SSH
  • ブートローダ
  • LILO/GRUB
  • カーネル再構築



編集
@hansode at 23:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年08月12日

このエントリーをはてなブックマークに追加

4時間半熟睡法
4時間半熟睡法
posted with amazlet at 09.08.12
遠藤 拓郎
フォレスト出版
売り上げランキング: 78

本屋でタイトルが気になったので手にとって立ち読み

  • オススメ睡眠時間帯は「0時〜6時」
    • 人間の身体にとって最適な睡眠時間帯
    • 例えば寝る時間はずれても、起きる時間は6時にする
  • 昼寝するなら「15分」

全体をじっくり読んでない。
気になる項目をつまみ食いした程度。



自分の実生活では…?

今の自分の生活がちょうど当てはまっている。

  • 平日は「6時起き」
  • 平均睡眠時間は「4時間〜5時間」
  • 昼間眠い時は15分程度の仮眠

何かを参考にした訳ではない。
これは自分の体調と向き合い、そして、スケジュールを調整して辿り着いた結果。

今の生活は、
身体と仕事のパフォーマンスに凄く良い結果をもたらしてくれている。

体調を改善したいと思っている人は、
一度、睡眠を見つめ直してみると良いかも知れない。




編集
@hansode at 09:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年07月27日

このエントリーをはてなブックマークに追加

この夏、乾いた喉を潤す一冊


「極上のビールを飲もう」シリーズの新作が出た。
東京近辺の好きにはお勧めの一冊。

足を運んだ事のあるお店が載っていると、なんだか嬉しくなる。
そして、まだまだ足を運んでないお店が沢山ある。

お店紹介だけではない。
ビールの蘊蓄(うんちく)を増やすのには欠かせない一冊でもある。




編集
@hansode at 21:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月25日

このエントリーをはてなブックマークに追加

キャパシティプランニング ― リソースを最大限に活かすサイト分析・予測・配置
John Allspaw
オライリージャパン
売り上げランキング: 15584

▼目次より

  • キャパシティプランニングにおける目標、課題、およびプロセス
  • キャパシティ目標設定
  • 計測:キャパシティの単位
  • 動向の予測
  • 配置

普段は気にしてなかった事を気にするきっかけを与えてくれる。
システム管理に対する視野を広げてくれる興味深い内容。

サーバエンジニアにオススメの一冊。




編集
@hansode at 11:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
このエントリーをはてなブックマークに追加

Ruby技術者認定試験 公式ガイド (ITpro BOOKs)
伊藤忠テクノソリューションズ
日経BP社
売り上げランキング: 29137

今の自分には丁度良いレベル。

Wakameの開発でRubyを使うことが増えつつあるけど、
どうも「Rubyらしさ」のあるコードを書いている実感が全くない。

それは、設定ファイルを書いているような内容だからだ。
文法の理解を深めるために選んだのが、この一冊。

  • 程よく薄い
  • 基本的な文法の理解
  • ついでにRuby技術者認定試験勉強になる

一歩ずつ頑張ろう




編集
@hansode at 09:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年02月05日

このエントリーをはてなブックマークに追加


ハタさん、PHPの本を書くにて紹介されている本。
事務所に届いていたので目を通してみたので感想を箇条書き。

  • 純粋にプログラミング言語PHPの本
  • フレームワークには触れられて「ない」
  • 良くもあり悪くもあるPHP独特の配列の使い方が丁寧に説明されている
  • 初心者向けであるのは勿論の事、ある程度使いこなした中級者に復習

個人的には配列処理関数の使い方の説明が勉強になった。
PHP本としておススメの一冊。




編集
@hansode at 13:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年02月02日

このエントリーをはてなブックマークに追加

P.272「Linux環境でPlaggerを利用する方法」

さすが!と言わせる Plagger徹底攻略術
蒲生 睦男
シーアンドアール研究所
売り上げランキング: 26523

本屋で立ち読みしてたら気づいてしまった。
aptを利用したPlagger環境構築方法として、debian.hansode.orgが紹介されている。

良く見ると、「Ubuntu用」として掲載されている。

参考までに、debian.hansode.orgは、
Ubuntu向けではなくDebian向けであって、Ubuntuにインストールするには1工夫必要になる。

しばらくパッケージのメンテナンスをしてないので、大丈夫だろうか…
放置しているにも関わらず、本に掲載して頂き、ありがとうございます。

パッケージ更新と、Ubuntu対応が課題。




編集
@hansode at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)