健康/体調管理

2011年08月02日

このエントリーをはてなブックマークに追加

前回「2011/07編」から1ヶ月が経過

8月に突入し、アメリカに来てから2ヶ月以上が経過。相変わらず体重計に乗ってないので体重による判断は出来ない。1ヶ月前と同様に、夜ランとシャワー後の上半身裸体を撮影。

【撮影日】 2011/08/01(日)

前回の運動メニューと改善策を振り返る。

▼6月(前回)の運動メニュー

  • ジョギング: 10〜15分
  • 懸垂: 計200回程度
  • 腕立て: 計500回程度
  • 腹筋: 計120回程度
  • その他: チューブ運動
  • 入念にストレッチ: 計30分程度

▼前回の改善策

  • ジョギングの距離を増やす
  • なるべく水泳も毎日行う
  • どうにかしてツイスト運動を行う

有酸素運動とウェスト周りの運動を課題にした訳だ。 そして、7月の運動メニューは下記の通りにしてみた。

▼7月(今回)の運動メニュー

  • ジョギング: 15〜20分
  • 懸垂: 計100回程度
  • 腕立て: 計250回程度
  • 腹筋: 計60回程度
  • チューブ運動:10分程度
  • 左右への足上げ運動:計120回程度
  • ストレッチ: 計15分程度

その結果が右の写真。さて…どうだろうか?下記、写真を左右に並べてみた。 ウェスト周りがスッキリしたように見える。単に日焼けした影響で、そう見えるだけかも知れない。


ビフォー アフター
2011/07/01(金) 2011/08/01(月)

運動ネタなので、愛用プロテインを紹介。 ほぼ毎日のクライミング後に欠かさず摂取してるのが、下記プロテイン。 残念ながら、こちらアメリカでは売ってないようで、見慣れぬプロテインを摂取。


ザバス (SAVAS)  アクア ソイプロテイン 100 700g
明治製菓
売り上げランキング: 858



編集
@hansode at 14:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月02日

このエントリーをはてなブックマークに追加

体調管理も仕事のうち

7月に突入。アメリカに来てから一ヶ月以上が経過。 体重計に乗っていないので、体重による判断を出来ない。体重計以外のから体型を分析して行く。 夜ラン、そしてシャワー後の上半身裸体を撮影。

【撮影日】 2011/07/01(金)

▼こちらに来て減少した運動

  • 徒歩時間: (15分+15分)x2 → 0分
  • クライミング: 90分 → 0分

▼運動不足にならないように追加した運動

  • ジョギング: 10〜15分
  • 懸垂: 計200回程度
  • 腕立て: 計500回程度
  • 腹筋: 計120回程度
  • その他: チューブ運動
  • 入念にストレッチ: 計30分程度

片手懸垂を目標としているだけに、特に毎日の懸垂だけは欠かせない。 こちらに来てから懸垂器具を購入し、毎日使っているうちに一度に行える懸垂の回数が増えた。 器具を慣れなれたと言う事もあると思うが、25回→40回まで増えた。

▼以上を踏まえ、前後結果を自己分析。

  • 上半身の筋力が強化され、筋肉量が増えた。
  • 体脂肪が増えた。特にウェスト周り。

体脂肪の増加、これは徒歩時間とクライミングをしてない事が起因となっている。 たかが徒歩、されど徒歩。アンクルウェイトを付けた徒歩の消費カロリーはバカに出来ないと言う事か。 ウェスト周りの肉増加は、クライミング時のツイスト運動が無い事。

▼改善策

  • ジョギングの距離を増やす
  • なるべく水泳も毎日行う
  • どうにかしてツイスト運動を行う

つまり、有酸素運動が不足しいる訳だと自覚した。 日替わりで、時間を気にする日と、長く走る日を交互に設定するのが良いかも知れない。 忘れていなければ、8月にも同様の報告をする予定。





編集
@hansode at 22:30|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2010年09月09日

このエントリーをはてなブックマークに追加

更なる力を求めて

指トレーニング PROHANDS(プロハンズ) ヘビー
GRIPMASTER
売り上げランキング: 12810

クライミング用のトレーニンググッズとして購入。
これは見て分かる通り、指先力を鍛える事に特化したグッズだ。

作業の切りが良い時、気分転換に握りこんでみている。
その効果は不思議な事に、タイピングが滑らかになる。

キータイピングによる細々とした連続運動後、
敢えて過負荷をかける事によって得られる効果だろうか。

うれしい誤算により、ちょくちょく指先をいじめている。


自分に調度良い負荷を

自分が買ったのは、最上位の『EXTRA HEAVY TENSION』。
Amazonさんには無かった。写真は『HEAVY』だ。

モデル負荷
MEDIUM TENTION7lbs per finger
HEAVY TENTION9lbs per finger
EXTRA HEAVY TENSION11lbs per finger

買いに行ったお店には、MEDIUMとEXTRA HEAVYの2種類しか無かった。
『きっと行ける』と思い、EXTRA HEAVYを購入。

結果は、調度良い負荷だった。
普段、握る動作の少ない方には、MEDIUMがオススメ。




編集
@hansode at 09:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年08月11日

このエントリーをはてなブックマークに追加

下半身を強化しよう


上半身はボルダリングのおかげで大分鍛えられた気がする。
下半身はどうだろうか…?

普段アンクルウェイトをつけていても、持久力不足を感じる。
持久力アップ目的でランニングを始める事にした。

この季節は汗の量が物凄く、シャツが汗でビッショリになる。

我ながら、どこを目指しているのか良くわからない。
ただ1つ言える事は、「身体を動かす事が気持ち良い」と言う事。





編集
@hansode at 16:35|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2009年06月01日

このエントリーをはてなブックマークに追加

これまでのアンクルウェイトを振り返る

今日、2.5kgx2のアンクルウェイトが届いた。
今までの歴史を振り返ってみる。

  • 0.5kg x2
    • はじめてのアンクルウェイト
    • 弱気に0.5kgから始めてみた
    • 0.5kgでも効果が出る事を実感
    • ⇒体重: 75kg→74kg
  • 1.0kg x2
    • 0.5kgでは物足りなくなり、1.0kgへ
    • 0.5kgからすると2倍の重さ
    • 着け始めはしばらく足への疲労を感じた
    • 足の付け根、お尻の筋肉への効果を実感
    • ⇒体重: 74kg→73kg
  • 2.0kg x2
    • 1.0kgでは物足りなくなり、2.0kgへ
    • これまた2倍になったので、しばらく重い
    • アンクルウェイトを外した時の体の軽さを物凄く感じる
    • 0.5kgの頃は2.0kgなんて重いと思っていたけど、慣れてしまえば何て事ない
    • ⇒体重: 73kg→72kg
  • 1.5kg x2
    • 2.0kgが破れてしまい、買いなおそうとしたら既に販売終了だったため、1.5kgに…
    • 無いよりはマシ
    • ⇒体重: 72kg→71kg
  • 2.5kg x2
    • いよいよ総計5.0kgへ突入
    • ⇒体重: 71kg→?

効果を振り返る

  • アンクルウェイトの重量と反比例するように、体重と体脂肪が減った
アンクルウェイト体重before体重after
0.5kg x275kg74kg
1.5kg x274kg73kg
2.0kg x273kg72kg
1.5kg x272kg71kg
2.5kg x271kg

2.5kgx2をしばらく装着していれば、
体重70kgの世界が見えて来るかも知れない。

新しい相棒

これが今日から相棒となった2.5kgx2のアンクルウェイト。
マジックテープが2本あるので安定性抜群。




編集
@hansode at 16:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月27日

このエントリーをはてなブックマークに追加

何人かの常連さんと仲良くなった

時間があればボルダリング(フリークライミング)。
今ではすっかり自分の習慣になった。少なくても週2ペース。

ジムへ通っていれば見慣れた顔が出来始め、自然と会話生まれる。
最近、面白い傾向に気付いた。

職業を聞いた常連の男性客の業種は「IT系」

登りたくなる業種なのだろうか?

ゴールした時の小さな達成感の積み重ね。
それがエンジニアを夢中にさせる要因なのかも知れない。

一緒にクライミングやりませんか?


The Cliff(ザ クリフ) 尾川智子 ボルダリングトライアル [DVD]
ジェネオン エンタテインメント (2009-04-24)
売り上げランキング: 8425




編集
@hansode at 12:20|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2009年05月14日

このエントリーをはてなブックマークに追加

適度に食べて適度に運動

身近に体調を崩す人達が続出。
居ないなら居ないで、進まない事はある。
改めて「体調管理も仕事のうち」を実感。


自分は絶好調

軽く運動することに体が慣れた様で、体重減少傾向は落ち着いた。

  • 体重: 71kg〜73kg
  • 体脂肪率: 8%〜9%

体脂肪率一桁とは言え、意外と余分な肉がまだ事に気づく。
適度な運動を続けて行けばもう少し落ちるのかな?

決して無理はしない事。


ストレッチメソッドが体を楽にする

以前にも紹介した「ストレッチメソッド」。
体にとって良い刺激なので、ずっと続けてる。

疲れた部位の筋肉をほぐすにはどうしたら良いのかの説明が分かりやすい。
オススメの一冊。

5つのコツで もっと伸びる カラダが変わる ストレッチ・メソッド
谷本 道哉 石井 直方
高橋書店
売り上げランキング: 227



編集
@hansode at 09:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年03月27日

このエントリーをはてなブックマークに追加

購入のきっかけは、握力不足を実感した事


NEC_4173

2週間くらい前に東急ハンズで買った握力強化用のグリップ。
これは40kg用。

別形状の50kg用もあったけど、それは握り辛かった。
握りやすい40kg用を購入。

上着のポケットに忍ばせ、駅と自宅の間を歩いている時に握ってる。
まだ左右それぞれ連続50回が良い所だ。

中学の頃に握力を測定したのが最後だ。
50kgのグリップを握れたので、握力50kgはあるという事だろうか。




編集
@hansode at 01:45|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2009年02月12日

このエントリーをはてなブックマークに追加

いつもは72.5キロ前後

火曜日の午後、突然体調が悪くなった。

  1. 吐き気を感じる
  2. 腸内活動が活発
  3. 水便が出始める
  4. ランチで食したものをトイレで戻してしまう

仕事をしていられる状態ではなかったので早退した。
その帰り道がとにかく辛かった。
立っている事が辛い。

何とか五反田駅までたどり着いたが、電車に乗る気力が無い。
迷わずタクシーを使った。
この時、深夜料金でない場合は1メーターで帰宅できる事を知った。

何とか帰宅…

帰宅するとすぐにトイレ。
そしてベッドへ。

とにかく寝続けた。
便意を感じ、すぐに目覚めてしまう。

寝てる気がしない

  1. 寝る
  2. やり残した仕事の夢を見る
  3. お腹がギュルギュル
  4. トイレ

このサイクルが1時間おきにやって来る。
寝てるようで寝た気がしない。
とにかく14時間おとなしくした。

一晩明けて翌日

体調が大分回復し、そして、用事があった事もあり、
シャワーを浴びて出かける準備。

毎日シャワー後に体重を測定している。
体の変化を確認するためだ。
そして、その測定値に驚いた…

体重: 69.05kg
体脂肪率:9.6%

いつもの体重と比較すると、3キロ以上も落ちていた。
こんな減り方は嫌だ。

健康が一番

体重を減らすなら、健康的に減らしたい。
1日も早く体重を元に戻したい。

普段忘れてしまっているけど、
体調が回復してみて健康でいられる事に感謝した。

体調不良の原因

今回の原因は、恐らく…カキ。
出て行くものが、どことなくカキ臭かったのだ。

懲りずに今後もカキを食べ続けます。






編集
@hansode at 11:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年01月19日

このエントリーをはてなブックマークに追加

じわじわ減り続ける

昨夜は体脂肪率の過去最低記録を更新。

体脂肪率8.0%

もう少しで7%台が出る予兆だろうか。

毎日食べてます。
毎日適度な運動をしてます。

ただそれだけの事。





編集
@hansode at 14:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)