2015年04月02日

Wakame-vdc 2015/03の出来事

このエントリーをはてなブックマークに追加

2015/03の出来事を個人的視点で振り返ってみる。毎月月初にお届けするつもりで、今回が記念すべき第一弾。

機能に関して

1: Pull Requestより

分類すると3つの機能が取り込まれた事になる。

それぞれ簡単にまとめると、

  • wakame-init for ubuntu-14.04
    • マシンイメージをubuntu対応して欲しいとの要望が来ていたので、ubuntu用wakame-initの開発が進んでいる。
  • isonoのバージョンを0.2.19から0.2.20へ
    • 低スペック環境においてキューの扱いに問題が生じていたので、その修正。
  • wakame-vdcのバージョンを13.08から15.03へ
    • 影響範囲は主にRPM。
      • wakame-vdc-13.08-<commit-datetime>git<commit-hash>.el6.x86_64.rpmから
      • wakame-vdc-15.03-<commit-datetime>git<commit-hash>.el6.x86_64.rpm
2: enterprise-iaas-easy-builder 公開

このツールは、これまでに構築して来た作業手順を整理したもので、環境構築作業時間を大幅に短縮する事が目的の1つとなっている。今後の構築作業のベースとして使用する予定で、改善すべき内容があれば、随時EIEBに反映して行く。

関連記事やblogエントリ

あとがき

何度か書いてみないと分からないので、宣言通りに毎月月初にアウトプットする。




編集
@hansode at 16:00│Comments(0)TrackBack(0)Wakame 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。